【鳥インフル】経営支援対策など国へ要請

民進党青森県連は12月21日青森県庁を訪れ、青森市内の農場で発生した鳥インフルエンザの対応や課題について、県農林水産部から聞き取りを行った。
今後すみやかに党本部と連携しながら経営者などに対する対策を国に働きかける。
なお民進党県連幹事長の山内崇は、民進党が設置した≪民進党・鳥インフルエンザ対策本部≫の委員に指名されている。
                                       (事務局)

dscf3323-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

dscf3336-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc